■ 嵯峨治彦 ライブ情報

● 嵯峨治彦ソロ、タルバガン、Aguri、野花南ほかのライブ情報。

○ 馬頭琴・喉歌等の関連イベント情報。

内容は予告なく変更になる場合もありますので事前にご確認頂くと安心です。

お問い合わせ → のどうたの会 事務局

これまでの活動の記録は→[ 過去ログ ]

Love & Peace & Hope without Dope! 今年こそは幸せな年に。

2018年

 

●9/1(土) Do-O Triangle LIVE in ガッチャ

開場17:30 開演18:00

ガッチャ札幌市中央区南2条西1丁目  電話 011-221-1007 )

出演:Do-O Triangle
    
なかのうづめ(歌・ピアノ)、町田拓哉(ギター)、嵯峨治彦(馬頭琴・喉歌)

料金:\2500  (別途オーダーお願いします。)

問合:のどうたの会  thro@sings.jp

♪♪うづめさんのオリジナル作品はもちろん、こだわりのカバー曲、スコットランドやシベリア・トゥバの伝統曲までいろいろな曲を演奏。三者の絶妙な絡み方による作品の数々をお楽しみください。

flier designed by Sarashina-san.

 

 

 

●9/2(日) 幌向(ほろむい)湿原めぐりフットパス

集合・受付 10:00〜

集合場所:夕張川幌向湿原再生地

10:00 受付・開会式・フットパス開始

12:00 昼食(ご持参下さい)
    馬頭琴の演奏と喉歌:嵯峨治彦 (13:30スタート)
    しめっち落語:こみゅに亭 楽時男(しめっちネット)
    ミズゴケ移植体験:幌向再生ワークショップ
    初秋の吟行〜フットパスwith俳句:藤田ひろし(俳人協会会員) (筆記用具をご用意下さい)

参加費無料

主催:ふらっと南幌 ※石狩川振興財団より助成を受けています。
共催:石狩川幌向地区自然再生ワークショップ
協力:国土交通省北海道開発局 札幌開発建設部、南幌町
支援:空知総合振興局

フットパスのお問い合わせ:NPO法人ふらっと南幌 http://www.flat-nanporo.com/

♪♪幌向湿原の再生に向けて動いている素晴らしい活動です。そして秋の北海道の自然を満喫できるイベントですよ。ふるってご参加下さい!

 

●9/8(土)トビウキャンプ 2018 「森と人との百物語」 

 「北海道胆振東部地震」 により残念ながら開催中止となりました。

  詳細は、公式サイトをご覧下さい。 → https://tobiu.com/

20周年のタルバガン(等々力政彦&嵯峨治彦)が登場!

9月8日(土)〜9日(日)

  8日 開場12:00 / 9日 閉場14:00

  [雨天決行] オールナイト / キャンプイン

会場:TOBIU ART COMMUNITY
   北海道白老郡白老町字竹浦520 (旧飛生小学校)

♪♪北海道の森の中で開かれる最高に楽しい野外アートフェス「TOBIU CAMP」。OKI、カピウ&アパッポほか素晴らしいアーティストたちがご出演。

・公式TOP   https://tobiu.com/

・CASTページ  https://tobiu.com/topics/1663

 

●9/9(日) 丘の上のちいさな音楽会 ハレバレパレット

 

【ハレバレパレット開催について】 FACEBOOK より

はじめに今回の地震で亡くなられた方々へご冥福をお祈りするとともに、被災地の一早い復興をお祈り致します。
実行委員で話し合いを重ね、出演者・出店者の変更の上、開催することを決定しました。 北海道の地震・大規模な停電を受けハレバレパレットの開催するか否か、非常に迷いました。
比較的地震の被害がなかった上川地方といえ、この状況で開催をするべきかどうか? 安全第一ということを考え、出演を断念せざる終えないアーティストの方々。停電が続き、出店準備が間に合わない可能性のある出店者の方もいらっしゃいます。
『やりたいと思う人がやれることをやれるだけやろう。』
僕らが音楽会を楽しく作る上で大切にしてることです。中止の選択も、実行委員それぞれ頭をよぎりました。 しかしこの状況だからこそ、人と会って話すこと、音楽を通して楽しむこと、草原で寝転ぶこと、そんな機会を作りたいと感じました。
みんなで手作りするフェスだからこそ、そこに集まれる人たちで元気になれるフェスを作りたいと思っています。未だ停電が続いている世帯のみなさんはこの情報を確認することも困難かもしれません。
早い復旧を願うとともに、くれぐれも無理をせずお過ごしください。

−変更内容−
● アーティスト なかにしりくさん 成山 剛さん
安全第一に考え、不参加となりました。
● 出店 月のうさぎ パン/鷹栖(検討中) 停電により明日8日の朝、出店が否か決定します。

13:00〜16:00 パレットヒルズ (北海道上川郡 鷹栖町 17線8号) 

出演:なかにし りく [歌・ギター]

   成山 剛 [歌・ギター]

   嵯峨治彦 [馬頭琴・喉歌] with 星 直樹 [ギター・ブズーキ]

出店:オーガニック珈琲と雑貨 nido、  天然酵母パン 月のうさぎ、 
   小さな花小屋
Lettre d'amour、  ヴィーガン菓子工房 一二三草堂
   キッズスペース 遊び舎もっと

入場料:1000円(高校生以下無料)

詳細:ハレバレパレット official site https://harebarepalette.wixsite.com/home

   facebook ハレバレパレット page https://www.facebook.com/harebarepalette/

♪♪緑の丘の上で開かれる気持ち良い音楽祭「ハレバレパレット」 昨年に続いて今年も演奏させていただきます!

 

 

●9/14(金) 朗読と馬頭琴 live in 白老 <飛生芸術祭

【地震の影響による内容変更について】

 ・切り絵の黒川絵里奈さんは諸事情によりご出演できなくなりました。
 ・19:00からの1回公演のみです。
 ・入場料は無料となりました。

18:30開場 19:00開演 (※15:30からの回はなくなりました。)

白老コミュニティーセンター 201号室(白老郡白老町本町1-1-1)

出演:小林なるみ(朗読)、嵯峨孝子(朗読、ギター)、嵯峨治彦(馬頭琴、喉歌)

料金:入場無料

詳細: https://tobiu.com/events/5235

予約:mail dance@conte-sapporo.com(森嶋さん)

♪♪飛生芸術祭のプログラムとして開かれる、物語と切り絵、物語と音楽、のライブです。

 

●9/17(月・祝) 北海道新聞野生生物基金 ネーチャーフォーラム2018

12:30開場 13:00開演 道新ホール(札幌市中央区大通西3丁目 道新ビル)

第1部 カムイの大地
     〜 自然写真家、山本純一によるスライド講演

出演:山本純一(写真)

第2部 風の響き、草原の響き、森の響き
     〜  アコースティック・トリオによるネーチャーコンサート

出演:岡田浩安(サンポーニャ、ケーナ他)、
    星直樹(ギター、ブズーキ、歌)
    嵯峨治彦(馬頭琴、喉歌ほか)

入場無料(当日先着順) 申し込み不要・整理券なし

主催:道新野生生物基金、北海道新聞社

問合:道新野生生物基金事務局 電話011-210-5773 (土・日・祝日を除く 9:30〜17:30 )

 

○9/20(木) 朗読と音楽のブランコ ミニライブ

19:30〜20:15
岩本珈琲(札幌市白石区栄通18丁目4-1 アンロワイヤル1F tel:011-836-2017

出演:嵯峨孝子(朗読、馬頭琴、5弦カンテレ)

料金:500円 ※要1オーダー(珈琲 or ジュース)

演目:月の夜ざらし(朗読)、ジョノンハル(馬頭琴)、鳥の歌(5弦カンテレ)ほか

♪♪秋の夜長、美味しい珈琲を味わいながら、不思議な物語と音楽のひとときをご一緒しましょう♪

予約問合:thro@sings.jp(のどうたの会)

 

●9/22(土) 音と言葉のロンド 〜駱駝の瘤にまたがって〜 最終章

開場13:30  開演14:00

渡辺淳一文学館(札幌市中央区南12西6-414 tel:011-551-1282)

出演:木村功(俳優、モダンダンス)、茂呂剛伸(ジャンベ太鼓・縄文演奏家)、嵯峨治彦(馬頭琴、喉歌)

料金:3,000円(1ドリンク付き)

♪♪ <木村功さんより> 9年目にして最終公演!いよいよ広報開始です!「音と言葉のロンド」としてジャンベ・縄文太鼓奏者 茂呂剛伸さん、そして馬頭琴・喉歌奏者 嵯峨治彦さん、木村功の3人による「物語と音楽のコンサート」が9年目になりました。タイトルも「駱駝の瘤にまたがって・最終章」としました。準備が整いご予約をお受けする事になりました。これから、稽古の様子など挙げていきます。是非是非ご来場ください!!良い舞台になるよう精進します!

 

●9/29(土) タルバガン結成20周年記念ライブ in 札幌

開場:18:30 開演:19:00

レッドベリースタジオ (063-0842 札幌市西区八軒2条西1丁目1-26)

出演:タルバガン
     等々力政彦  [喉歌、イギル、ドシプルール]
     嵯峨治彦  [喉歌、馬頭琴、ドシプルール]

定員40名

料金:前売り&予約 2500円   当日 3000円

予約:ブックスボックス・田原 電話 0Q0-33Q3-54Q7
                  メール  yoro■booxbox.com (■=@)
    のどうたの会      メール thro■sings.jp (■=@)

♪♪20年目のタルバガン。その足跡を振り返るライブです。

 嵯峨治彦のホームタウン、札幌でのタルバガン記念ライブ!

 

●10/7(日) フリンジ北海道2018 × オクトーバー・フェスト


    〜パフォーマンス×ビールの祭典!〜

会期:10/5〜8
会場:釧路市役所 防災庁舎前広場 特設会場

ゲスト出演:秋葉令奈、片桐智幸、とにぃ、河野玄太、
       SANOVA、近藤薫、嵯峨治彦

※ 嵯峨治彦ライブは2回

 ・10/7 17:45〜18:15  オクトーバーフェス会場

 ・10/7 20:00〜21:00 アイリッシュパブCOY (釧路市 黒金町7-1)
     チケット:
ローソンチケット 12374

   出演:嵯峨治彦 [馬頭琴、喉歌、ドシプルール]

料金:一般 2,500円(飲食券2,200円分付)  学生1,500円(飲食券1,100円分付) (詳細はコチラ

イベント詳細:オフィシャル・サイト → http://fringe2018.nodetoark.com/

♪♪さらにパワーアップした「フリンジ北海道」昨年に続いて今年も演奏させていただきます!

 

●10/11(木) 「三日月音楽会」

開場18:30 開演19:00

ガッチャ札幌市中央区南2条西1丁目  電話 011-221-1007 )

出演:なかのうづめ(歌・ピアノ)、嵯峨治彦(馬頭琴・喉歌)

ゲスト:嵯峨孝子(朗読、5弦カンテレ、ギター)

料金:\2500  (別途オーダーお願いします。)

問合:のどうたの会  thro@sings.jp

♪♪朗読と音楽のライブです。どうぞお楽しみに!

 

flier designed by Sarashina-san.

 

●10/13(土) RAUMA & ロビン・ロイド live in じょじょ

玄米ごはんカフェ じょじょ (札幌市手稲区富丘5条4丁目18-6 tel:011-684-1040)

17:30開場 18:30開演

料金:前売 2500円  当日 2800円 (別途オーダーお願いします)

問合・予約 :thro@sings.jp のどうたの会

出演:RAUMA (あらひろこ[カンテレ]、嵯峨治彦[馬頭琴、喉歌])

RAUMA(ラウマ)は、"森と草原が響き合う" アコースティック・デュオ。
北欧 フィンランドの伝統楽器=カンテレの澄みきった響き、モンゴルの馬頭琴の哀切 な調べ、そして一人二重唱ホーミー(喉歌)の神秘的な音色がひとつに溶け合 い、これまでにないサウンドで幽玄な心象風景を描く。
ユニット名は、歴史的木造建築がたち並ぶフィンランドの世界遺産都市 Rauma に因む。
2009年の結成以来、日本各地で演奏活動を続けるほか、JPP、Sinikka Langeland、Kardemimmit など北欧系アーティストの来日公演ではオープニングアクトもつとめる。
2013年 フィンランドの国際カンテレコンテストで、プロフェッショナル部門第2位とマルティポケラ賞をW受賞。

   ロビン・ロイド Robbin Lloyd

イリノイ州(USA)出身。 4 歳からドラム、 7歳からギターを始め、民族音楽(ワールド・ミュージック)を中心に学び、奏で、教えることに人生をかけてきた。
 大学卒業後、アジアを拠点に活動。 50 カ国以上を旅し、多くのミュージシャンと共に音楽を楽しみ、旅で出会う原生林や熱帯雨林、山や川、砂漠、鳥の声、動植物などからインスピレーションを得る。
  ソロでもグループでも活動し、カリンバ(アフリカ)、笛 ( アジア・ヨーロッパ ) 、尺八、三線、パーカッションなどさまざまな民族楽器に囲まれ、マルチ・プレイヤーとしての評価が高い。聴衆は 0 歳から 102 歳まで、会場はホームコンサートやお寺での演奏から文化ホールや野外の大会場までと幅広い。ワークショップも人気。また、お年寄りや障害を持つ方たちのた めの
音楽療法の 実践と普及にも努めている。マスメディアはできる限り避けつつも、 20 枚以上のCD製作に参加し、折に触れラジオやテレビでその音楽が流れることがある。 2008 年 9 月に CD 付き絵詩集『 HAPPY BIRTHDAY Mr. B! 』、 2010 年 10 月に子供の世界を描いた詩集『 1 年に 1 度のアイスクリーム』を出版。
  音楽の他、エッセイを書いたり写真を撮ったり、長い散歩をしてお気に入りの喫茶店でチャイを飲みながら本を読んだりしていると幸せ。

 

●10/15(月) project Cai 「 RAUMA wtih Two 」 〜GRECO Strings Festival 2018' Autumn

開場 19:00 開演 20:00〜、21:20〜

グレコ (東京都豊島区北大塚 1-34-18 電話 03-3916-9551) 

出演:RAUMA ( あらひろこ [ カンテレ] 、嵯峨治彦 [ 馬頭琴、喉歌 ] )

RAUMA(ラウマ)は、"森と草原が響き合う" アコースティック・デュオ。
北欧 フィンランドの伝統楽器=カンテレの澄みきった響き、モンゴルの馬頭琴の哀切 な調べ、そして一人二重唱ホーミー(喉歌)の神秘的な音色がひとつに溶け合 い、これまでにないサウンドで幽玄な心象風景を描く。
ユニット名は、歴史的木造建築がたち並ぶフィンランドの世界遺産都市 Rauma に因む。
2009年の結成以来、日本各地で演奏活動を続けるほか、JPP、Sinikka Langeland、Kardemimmit など北欧系アーティストの来日公演ではオープニングアクトもつとめる。
2013年 フィンランドの国際カンテレコンテストで、プロフェッショナル部門第2位とマルティポケラ賞をW受賞。

   平松加奈 [ ヴァイオリン ]
   
海沼正利 [ カーヌーン ほか ]

料金:4100円 (季節の一品付き)

 

●10/16(火) タルバガン結成20周年記念ライブ in 大阪

開場:19:00 開演:19:30

CHOVE CHUVA (ショヴィ・シュヴァ) (大阪市西区 京町堀 1丁目13-2)

出演:タルバガン
     等々力政彦  [ 喉歌、イギル、ドシプルール ]
     嵯峨治彦  [ 喉歌、馬頭琴、ドシプルール ]

料金:予約 2800円   当日 3300円

予約: ショヴィ・シュヴァ 予約ページ

♪♪20年目のタルバガン。その足跡を振り返るライブです。

 等々力政彦のホームタウン、大阪でのタルバガン記念ライブ!

 

●10/18〜20 常味裕司 と 嵯峨治彦 ツアー 3デイズ

出演:常味裕司 [ ウード ]
    嵯峨治彦 [ 馬頭琴、喉歌、ドシプルール ]

●10/18(木) 広島 Otis! (広島市中区加古町1-20)

料金:前売3500円 当日4000円 (1ドリンク付)

●10/19(金) 宮島 タムカイマ (広島県廿日市市宮島町幸町西浜435-4)

 

●10/20(土) 総社 ごはん屋匙 (岡山県総社市真壁1437-1)

 

 

●10/21(日) たのしいおんがく 〜こどものためのコンサート〜 馬頭琴コンサート

14:00開場 14:30開演 (約1時間)

操山公民館 (岡山市中区国富三丁目9-12 電話:086-271-5030 ファクス:086-271-5030)

出演:嵯峨治彦  [ 喉歌、馬頭琴、ドシプルール ]

参加費: 大人 500円 3歳〜中学生 300円 3歳未満無料 一家族上限 1000円

主催:カラフルキッズの会 にじのね

 

●10/21(日) 嵯峨治彦 ソロライブ in 青空アイル

17:30開場 18:30開演

モンゴル料理 青空アイル (岡山市北区表町2-7-2 電話086-959-4631)

出演:嵯峨治彦  [ 喉歌、馬頭琴、ドシプルール ]

料金: 3500円(モンゴル料理・ワンドリンク付) 2500円(ライブのみ)

 

●10/25(木) ことばのはらっぱおうまにのって 〜 野花南 ライブ in 俊カフェ vol.2

13:00〜14:00

俊カフェ (札幌市中央区南3条西7丁目4 Kaku imagination 2F) 

出演:野花南

嵯峨孝子 [ 朗読、5弦カンテレ、ギター ] 、
嵯峨治彦 [ 馬頭琴、ドシプルール、喉歌 ]

プログラム:

料金:2,000円(1ドリンク付き)  定員:25名(要予約) ※+900円でランチも食べられます♪

予約・問合: のどうたの会 thro@sings.jp

詳細:(facebook event page)

♪♪レトロであったかな雰囲気の俊カフェで、朗読と馬頭琴の定期ライブをさせていただくことになりました♪第二回目は10月です!

 

○10/30(火) あいの里東小学校 家庭学級〜朗読と音楽 ※関係者対象

出演:嵯峨孝子(朗読、馬頭琴、5弦カンテレ、口琴 ほか)

 

●11/17(土) 「時の果てまで」 ワンマンライブ

開場17:30 開演18:00 音更町文化センター大ホール

料金:前売\3500 当日\4000 全席自由 中学生以下・未就学児童入場無料

出演:流 [ vo. g ]、佐藤亙 [ g ]、若槻昌子 [ kb ]、高真一[ b ]、コジマカオル [ dr ]、嵯峨治彦 [ btk. nd. dshplr]

主催:流ライブ実行委員会  共催:NPO音更町文化事業協会
特別協力:十勝毎日新聞社・FM JAGA
問合:ロッキングカンパニー tel.0155-35-2626

♪♪シンガーソングライターの流さん、故郷の大ホールでの特別なライブです。

5th アルバム 「時の果てまで」 (2017年12月) 馬頭琴で参加させてもらいました。名盤!

 

 

[ 過去ログ ]

 


のどうたの会事務局
thro@sings.jp