■ 嵯峨治彦 ライブ情報

● 嵯峨治彦ソロ、タルバガン、Aguri、野花南ほかのライブ情報。

○ 馬頭琴・喉歌等の関連イベント情報。

内容は予告なく変更になる場合もありますので事前にご確認頂くと安心です。

お問い合わせ → のどうたの会 事務局

これまでの活動の記録は→[ 過去ログ ]

Love & Peace & Hope without Dope! 今年こそは幸せな年に。

2019年

●3/1(金) シルクロードの幻影 馬頭琴×ウード

19:00開場 19:30開演 月白亭 (豊島区北大塚3-18-23)

出演:常味裕司 [ ウード ]
    嵯峨治彦 [ 馬頭琴、喉歌、ドシプルール ]

料金:3,000円

facebook イベントページ:
 
https://www.facebook.com/events/392174914686227/

♪♪二人の名手が奏でる調べはシルクロードの幻の旋律

 

フライヤーデザイン:常味素蘭

 

●3/3(日) 馬頭琴に乗って森へGO!

〜親子で楽しむ★音楽・自然・おはなしコンサート〜

10:30〜11:30 (開場10:00)
北とぴあ(15F)ペガサスホール (東京都北区王子1-11-1)

出演:小寺卓矢(写真家、写真絵本作家)、嵯峨治彦(馬頭琴・喉歌奏者)

参加費:大人1200円 子供(3才〜中学生)300円 0〜2才無料
  ☆当日受付でお支払いください
申込:メール nekonote2828(あっとまーく)gmail.com

主催:ねこの手
後援:社会福祉法人北区社会福祉協議会

♪♪みんなで馬に乗って森の中へ。小寺隊長といっしょに森の命たちを撮影します!どんな写真が撮れるかな? 『いろいろはっぱ』、『森のいのち』でおなじみの写真絵本作家=小寺卓矢さんとの楽しいコラボレーションです。

この企画は北区社会福祉協議会の歳末たすけあい助成を受けています。

 

●3/8(金) 子供のための馬頭琴コンサート (関係者対象)

日野わかくさ幼稚園

 

●3/9(土) 馬頭琴&朗読 チャリティコンサート

〜 絵本『ママのバレッタ』 応援企画 〜

開場:13:30 開演:14:00〜16:00

日野わかくさ幼稚園 さくらルーム
    (東京都日野市落川943 TEL042-591-1688)
    (京王線百草園駅から川崎街道を聖蹟桜ヶ丘方面へ徒歩2分)

出演:嵯峨治彦 [ 馬頭琴、喉歌、ドシプルール ]、嵯峨孝子 [ 朗読、五弦カンテレ ]、
    岩村実樹 [ ギター ]

入場無料

※当日は絵本の販売もしています。
 募金も受け付けておりますのでご協力をお願いします。

※スリッパなど内履きをご持参ください。

主催:グリーンルーペ https://greenloupe.org
後援:学校法人 清谷学園 日野わかくさ幼稚園

flyer designed by IWAMURA Miki

♪♪『ママのバレッタ』(絵と文たなかさとこ 生活の医療社)は、抗がん剤で脱毛した母とのやりとりをユーモアを交えながら娘の目線で描く物語。子供を持つがん患者の会キャンサーペアレンツからできたこの絵本の発売を記念して、『ママのバレッタ』を中心に数冊の朗読と馬頭琴の演奏をお届けするイベントです。『スーホの白い馬』の朗読もあります。

 

●3/11(月) 3.11 SAPPORO SYMPO 「9年目の3.11」

札幌市地下歩行空間 11:00〜11:30

出演:語りと音楽「野花南」
   嵯峨治彦 [馬頭琴、喉歌、ドシプルール]
   嵯峨孝子 [朗読、ギター、5弦カンテレ、ほか]

♪♪実行委員会より:

東日本大震災・福島第一原子力発電所事故から8年が経ち9年目を迎えます。
「3.11SAPPORO SYMPO」は北海道に避難・移住した人、被災した地で生きる人、そしてその人々とともに歩む道民が、気づき、学んだことを、これからのまちづくりに活かすことを目的としています。
それが失われた多くの命と被害を受けた方々とともに生きることであり、だれもが暮らしやすい社会を育てることにつながると信じるからです。

■日時 
2019年3月10日(日)11時〜19時
2019年3月11日(月)11時〜19時

■場所
チ・カ・ホ(札幌駅前通地下歩行空間)
北3条交差点広場(西)

■内容
詳細はリーフレットをごらんください。
リーフレットはWEBサイトよりダウンロードできます。
https://311sapporo-sympo.com

■主催
3.11SAPPORO SYMPO実行委員会
(北海道NPO被災者支援ネット、札幌駅前通まちづくり株式会社、一般社団法人北海道ブックシェアリング、北の里浜 花のかけはしネットワーク、株式会社ギガデザイン、NPO法人北海道NPOサポートセンター、月輪会、ほか個人有志)

■後援 
北海道、札幌市、社会福祉法人北海道社会福祉協議会、
北海道新聞社

■助成
札幌市さぽーとほっと基金、北海道新聞社会福祉振興基金
北海道NPOファンド「東北地方太平洋沖地震被災者支援基金」
タケダ・赤い羽根 広域避難者支援プログラム

■協賛
札幌駅前通まちづくり株式会社、連合北海道

■協力
吉川Family Presents「僕らの街から」
NPO法人 札幌障害者活動支援センターライフ 共働事業所もじや
株式会社北海道共立
NPO法人コミュニティワーク研究実践センター

■連携
HTB 北海道のチカラ「今、私たちにできること」
ほっかいどう防災教育協働ネットワーク

■問合せ
3.11SAPPORO SYMPO実行委員会 電話 080-3230-5900

3.11SAPPORO SYMPO(Official) http://311sapporo-sympo.com/

3.11SAPPORO SYMPO (Facebook) https://www.facebook.com/311sapporo.sympo

 

●3/12(火) 子供のための馬頭琴コンサート (関係者対象)

北の星東札幌保育園

 

●3/13(水) ことばのはらっぱおうまにのって 〜 野花南 ライブ in 俊カフェ vol.3

18:30〜19:30

俊カフェ (札幌市中央区南3条西7丁目4 Kaku imagination 2F) 

出演:野花南

嵯峨孝子 [ 朗読、5弦カンテレ、ギター ] 、
嵯峨治彦 [ 馬頭琴、ドシプルール、喉歌 ]

料金:2,000円(1ドリンク付き)  定員:25名(要予約)

予約・問合: のどうたの会 thro@sings.jp

詳細:(facebook event page) https://www.facebook.com/events/382531905869144/

♪♪レトロであったかな雰囲気の俊カフェで、朗読と馬頭琴の定期ライブです。おかげさまで3回目!

 

●3/14(木) 上弦の月 音楽会

19:00開場 19:30開演 岩本珈琲 (札幌市白石区栄通18丁目4-1 アン ロワイヤル1F)

出演:三日月(クレセント)
    
なかのうづめ [歌・ピアノ]、]、嵯峨孝子 [ 朗読、5弦カンテレ、ギター ] 、嵯峨治彦 [馬頭琴、喉歌]

料金:\3,000 (お飲み物+ミニケーキ 付き)

facebook event page https://www.facebook.com/events/276606763015480/

ご予約・お問い合わせ:011-836-2017(岩本珈琲)

♪♪第一回の「三日月音楽会」(2018年10月/ガッチャ)はちょうど三日月の夜でした。
今回はこの三人、「三日月−クレセント」と名乗る事となりました。3月14日はホワイトデーで上弦の月の夜なので、今回は『上弦の月音楽会』です。
この三人の持ち味は、全く異なった物であるにも関わらす、絶妙に絡み合って、不思議に心和む時間を作り出せるのです。
馬頭琴と歌、朗読と歌、馬頭琴と朗読、歌と朗読と馬頭琴、それと小さな楽器と喉歌。
組みひものような三人の世界に是非お越し頂ける事を一同心より願っております。

flier designed by Sarashina-san.

 

●3/17(日) 第13回 ダイマ馬頭琴ナイト 「残雪に春駒パンチ」

19:00開演 18:30開場

会場:ガンゲット・ダイマ (札幌市中央区 南3東1-6 2F)

出演:嵯峨治彦 [馬頭琴、喉歌、ドシプルール]

料金:\2,500 (オーダー別)
問合:011-222-8522(ダイマ)
   
thro@sings.jp (のどうたの会事務局)

♪♪モンゴルの弓奏楽器「馬頭琴」、ホーミーなどの一人二重唱「喉歌」、そしてシベリア・トゥバ共和国のバンジョー「ドシプルール」を駆使する旅馬人=嵯峨治彦が、春への万感の想いを込めて口蓋垂を震わす「馬頭琴ナイト」第13夜。草原の伝統曲、ナイアガラ作品、そして雪への愛に満ちたオリジナル作品ほかを演奏。 楽しい夜をご一緒に。

 

●3/21(木) 嵯峨治彦 コンサート in 長昌寺 (檀家さん&地域の方 対象)

10:30〜 (1時間弱の演奏です)

長昌寺(小樽市桜1丁目5−1)

出演:嵯峨治彦 [馬頭琴、喉歌、ドシプルール]

 

●4/4(木) UDULBA (ウダルバ) 春のコンサート

18:30開場 19:00開演 ガッチャ札幌市中央区南2条西1丁目  電話 011-221-1007 )

出演:UDULBA = なかのうづめ [歌・ピアノ]、小松崎健 [ハンマーダルシマ]、嵯峨治彦 [馬頭琴、喉歌]

料金:2500円 (要別途ご注文)

♪♪2017年2月に「真冬のコンサート」で熱くデビューしたトリオが、おかげさまで3年目を迎えました。
歌とダルシマと馬頭琴が織り成す心安らぐ音楽のひとときをお楽しみ下さい!

 

●4/6〜/9 ASIAN WINGS 西日本ツアー 西海〜浜田〜広島〜大阪

ASIAN WINGS アジアン・ウィングス

 おおたか静流(歌)
 
佐伯雅啓 (ウード、三線、ギター)
 居森やよ美 (歌、エレクトリックエフェクト、ジャンベ)
 
児嶋佐織 (テルミン)
 
田中峰彦 (シタール)
 田中理子 (タブラ)
 
嵯峨治彦 (馬頭琴、喉歌)
 田中隆比古(ダルブッカ) 西海公演
 ・・・
小澤敏也 (パンディロ、ビリンバウ)さんの想い出とともに

●4/6(土)西海市大島文化ホール
 開場 13:30 開演 14:00
 チケット 前売り 2,500円 当日 3,000円 中学生以下無料
 ※同時開催でミニマルシェ (12時〜 ロビーにて)
 主催 アジアンウィングス実行委員会
 後援 西海市教育委員会 西海市文化協会
 お問い合わせ・電話予約 090-7987-4304(森田)
 チケット取扱店 村の菓子工房・川添酢造・森田屋・つながる雑貨屋てとて舎

●4/7(日)浜田 ライブハウス「アンデルセン」
 開場:18:00 開演:19:00
 ご来場の方は500円ほどご持参ください 高校生以下無料
 主催 希望の歌実行委員会

●4/8(月) 広島 OTIS!
 開場18:30 開演19:30
 料金:前売り 3500円 当日4000円 (1ドリンク付き)
 詳細: 
http://otis.world.coocan.jp/

●4/9(火) 大阪 Chove Chuva
 開場19:00 開演19:30
 料金:前売り 3500円 当日4000円 (1ドリンク付き)
 詳細: 
http://www.chovechuva.com/

♪♪AsianWingsは、2006年北欧ノルウェーでのデビューツアー以来、主に西日本とノルウェーで活動を続けてきた。国境を越えて集まった多種多様な楽器の音色とおおたか静流の変幻自在な歌声とが絡みあうステージは、芸術性と大衆性、伝統と革新が絶妙なバランスを保ち、国内外の聴衆の心に新鮮な感動を届けている。

2013年3月には、ノルウェーの著名な現代作曲家マグナル・オーム氏による作品「Will this moment ever let go?」を数十名の現地アーティストと共にオスロ・シティホールで初演し大成功を収めた後、8月に広島・京都・東京・そして初の北海道公演(新得&札幌)を挙行。同年11月、メンバーの小澤敏也さんが逝去されました。

久々のアジ翼ツアー。様々な想いを胸に演奏させていただきます。

 

●4/13(土) うなぎ登喜川 投げ銭ライブ 【満員御礼】

17〜19時  東京うなぎ登喜川 東京都北区東田端2丁目1?4 電話 03-3809-7290
演奏:嵯峨治彦(馬頭琴・喉歌・ドシプルール)

※要オーダー(食事&飲み物)

 

●4/15(月) 嵯峨治彦ライブ

REAL DIVA'S 東京都港区六本木3-15-24 ウイン六本木ビル3F
【Open】18:30 【Start】19:30
【Charge】\ 3,000
出演:嵯峨治彦 ( 馬頭琴 ・喉歌)  ゲスト : 嵯峨孝子 ( 朗読 )

 

●4/20(土) 山形白布温泉 西屋

 

●4/21(日) Sonido del Viento × 嵯峨治彦〜平成ありがとうLIVE

仙台  Cafe B.B.(地下鉄 泉中央駅より徒歩7分)
【Open】18:00 【Start】18:30
【Charge】\2,500+1drink

♪♪札幌での共演が好評だったSonido del Vientoさんと、仙台でご一緒させていただきます!

 

●4/22(月) ゆと森倶楽部   Sonido del Viento × 嵯峨治彦

 

●5/18(土) 〜草原を渡る風〜馬頭琴とホーミーの調べ

12:30開場 13:00開演 ニセコ町有島記念館 アートホール

出演:嵯峨治彦(馬頭琴・喉歌)

料金:常設展観覧料のみで観覧可
常設展観覧料(入館料)/一般:500円(団体10名以上:400円)高校生:100円
            ※中学生以下および65歳以上のニセコ町民は無料
           年間パスポート(一年有効)大人:800円 高校生:200円

主催:ニセコ町 有島記念館

[ 過去ログ ]

 


のどうたの会事務局
thro@sings.jp